【重要】各社のサービス体制について【随時更新】

※情報更新が滞っていたため更新しました(Web担当)。

※一部で業務再開の動きが出ておりますが、延長を宣言するメーカーもございます。また再開したところも業務体制を縮小しての営業となるため、当面の間お問い合わせやご注文、修理の手配にお時間を頂くことになります(Web担当)。

※緊急事態宣言が解除されたため、今後順次サービスの復旧が進んでいくものと思われますが、今月(5月)中は現状が維持されるものと思われます(Web担当)。

※39県の非常事態宣言が解除されましたが、現在のところサービス体制の復旧はアナウンスされておりません(Web担当)。

※内容を見やすいように一覧に書き直しました(Web担当)

新型コロナウイルスCOVID-19の感染拡大に伴う緊急事態宣言により、メーカー・輸入代理店の業務が縮小・休止されているため修理の受付に通常より大幅に時間を要するケースが出ております。下記に記載がないメーカーも営業部門のテレワーク化や物流・サービス拠点の交代出勤などを行っている都合上、修理のご依頼への対応に通常より時間がかかるケースがございます。

またほぼすべてのメーカー・代理店取り扱いの商品についてお問い合わせ・お見積りご依頼・ご注文に対するレスポンスに通常よりもお時間をいただいております。

ご迷惑をおかけしますが、社会情勢に伴うものでございますのでご理解とご協力をお願い申し上げます。

ご注意:Web担当の調査に基づく掲載ですので、記載漏れ等がある可能性がございます。詳細についてはお問合せください。

サービス休止を行っているメーカー

・ヤマハ:修理をご依頼いただきましても現在ご要望にお応えできない状態です(5月31日までの予定) ※5月27日より再開いたしました。

サービスに遅延が生じている、生じる可能性のあるメーカー

・パナソニック:テレワーク・分散出勤等の影響により通常よりお時間をいただきます(緊急事態宣言終了まで) ※平常に戻りつつありますが、一部でお時間を頂く場合がございます。

・JBL Professional・Soundcraft・dbx・AKG・Amcron/Crown・BSS・SHURE・GEFFENなど

代理店テレワーク化と物流拠点業務縮小のためお時間をいただきます(緊急事態宣言終了まで)。 ※6月1日より縮小体制で再開しております。

・AMX・Peavey(一部)・MediaMatrix・AlcornMcBrideなど

代理店テレワーク化と物流・修理部門業務縮小のためお時間をいただきます(緊急事態宣言終了まで) ※6月15日よりほぼ平常通りとなる予定です。

・MARTIN AUDIO・PowerSoft・beyerdynamic・Symetrix

代理店時差出勤対応のためお時間がかかる可能性がございます(当面の間)

・Tannoy・KLARKTEKNIK・Lab.GRUPPEN・MIDAS・TurboSound・tc electronicなど

代理店時差出勤対応・テレワーク化のためお時間を要する可能性がございます(5月20日までの予定) ※6月1日より平常通りとなっております。